寒くなって、ついつい背中が丸くなり、肩に力が入りがちなこの季節。夜はなるべく湯船に浸かり、身体を温め、血液の循環を良くして筋肉をほぐしてください。

 

さて、ここでプラスのプチセルフケア。寝床にはいってもいろいろ考えてしまい寝付けない方、いらっしゃいませんか?


横になった状態で、肩に力が入っていないか、チェックしてみてください。深呼吸をしながら意識を肩に向けていると、じわっと力が抜けるのが分かります。あとは奥歯の噛み締め。意外と力が入ったままだったりします。アゴ、奥歯にも意識を向けて噛み締めている力を抜きましょう。


考えて寝付けない時は、こうして意識を「考え」から「身体の緊張を抜く」方に向けると、そのうち心の緊張もほぐれていきます。
お試しください。