今ではたくさんありすぎて「どれを選ぶか?」悩んでしまうのが認知行動療法の本です。

今回おススメするのは3月4日発売「世界一隅々まで書いた認知行動療法・認知再構成法の本 」。
著者である伊藤絵美先生が「認知再構成法についてこれだけ詳しく書いてある本は他にないと自負しています」と某所でコメントされているほどですから、これは『間違いない』。
認知行動療法をはじめてみようかな…という方、是非ご一読ください。

少しライトなカウンセリング読み物をお探しの方には『「どうして私は」と落ち込んだら  気づいていますか?”生きづらさ”の正体』(ブックトリップ)(拙著)も。
こちらの本では、“生きづらい人”のトリセツとすぐに始められる“心のストレッチ”を紹介しています。

本厚木・海老名の心理カウンセリング EAPパートナー カウンセリング・オフィス