「不要不急の外出自粛」「テレワーク推進」といわれる中、外出や人との接触を避けられない活動に従事されている方もたくさんいらっしゃると思います。
皆さんの活動により暮らしを支えられている人もまた、たくさんいます。

感染症対応に従事されている方々・リスクと隣り合わせの張りつめた生活を送られている方々が、孤独・責任感・プレッシャーで燃え尽きてしまわぬよう、ご自身のセルフケアをしていただきたいと思っています。

日本赤十字社 Webサイト
「新型コロナウイルス感染症対応に従事されている方のこころの健康を維持するために」
http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200330_006139.html

「高齢者や基礎疾患のある方・ご家族の方へ」
http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200327_006138.html

当オフィス入口エントランスでは、上記のほかにもこの時期に知っていていただきたい心のケア情報を掲示、配布しています。


本厚木・海老名の心理カウンセリング EAPパートナー