本日は京浜急行バス株式会社様にお招きいただき、ラインケア研修を行いました。

最近ニュースや情報番組で取り上げられることの多いハラスメント問題もとりあげながら、職場におけるラインケアで重要なポイントをメインにお話しさせていただきました。

管理職の視点と社員の視点、同じ出来事も立場によって受け止め方が異なります。ロールプレイ演習も含めてそのことを体感していただくプログラムでした。

善し悪しや正誤だけでは片づけられない職場のコミュニケーション。研修でのディスカッションが、皆さまの職場に戻られたあとに活かされることで、管理職も社員も気持ちよく働ける職場づくりにつながることを願っています。

皆さまの積極的なご参加、ありがとうございました。